「ヒアルロン酸」が肌のコンディションを整えたり、潤いを保ったりするのに効果的であるということはよく知られていますよね。ヒアルロン酸はもともと人間の体内に存在する物質ですが、加齢と共に徐々に減っていってしまいます。体積の何倍もの水分を保持できるヒアルロン酸が減少するため、年をとると肌のシワや乾燥、たるみなどに悩まされてしまう訳です。

肌トラブルの改善

つまり、シワや乾燥、たるみなどの肌トラブルを改善するには、減ってしまったヒアルロン酸を肌に浸透させればいいのですが、ヒアルロン酸配合の美容コスメをたっぷり顔に塗ったところで、吸収される量はあまり多くありません。

実は、ヒアルロン酸の分子は大きいため、肌の細胞の隙間を通過して奥まで浸透できないのです。吸収されやすいように分子を細かくした「低分子ヒアルロン酸」とも開発されていますが、逆にすぐ体内で分解されてしまうという短所があります。

ヒアルロン酸を注入

ヒアルロン酸の成分をそのまま、必要な部分の肌の奥まで浸透させるのなら最先端技術から生まれた話題のコスメ「マイクロニードルパッチ」が最適でしょう。ヒアルロン酸をはじめとした美容成分そのものを針状に固め、それが並んだパッチシートを気になる部分に貼り付けて使います。

針状になった美容成分は肌に刺さると溶けて吸収され、表面上のケアでは届かない皮下組織にまで浸透します。ヒアルロン酸の成分に余計な加工を加えず、しっかりその効果を活かせるのがマイクロニードルパッチの強みなのです。